スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第34回津軽三味線世界大会

  • 2015/05/07(木) 22:51:08

【第34回津軽三味線世界大会の報告】


ゴールデンウィークもまだまだあるのでだらけてます、まっきーです。今回は5月3日、4日に行われた『第34回津軽三味線世界大会』の結果報告をさせていただきます。

 まず、個人の部についてです。今年は三津巴からユースC級に6名、B級に1名、男性A級にOBの方を含めて2名出場いたしました。結果としては、ユースC級で現3年生が1人入賞しました!出場したサークル員は新歓活動や定期演奏会などと並行して個人練習に励んでおりました。お疲れ様でした。

次に団体の部についてです。サークル員9名と講師の澤田響紀先生の合わせて10名で団体Bに出場いたしました。三津巴として初めての津軽三味線世界大会への出場でしたが、銀賞を頂く結果となりました!このときの合奏をYouTube公式アカウントから投稿しましたのでぜひご覧ください。

今大会を通じて、各サークル員が津軽三味線の演奏に対して課題を見つけました。これからその課題に向き合い精進してまいります。そして、応援してくださった皆様、まことにありがとうございました。

「華降り焔」
https://www.youtube.com/watch?v=K-8KBs-8O-8

スポンサーサイト

定期演奏会

  • 2015/05/07(木) 22:43:48

先月の4月29日に行われた『第二回 三津巴定期演奏会』の報告をさせていただきます。世は休日でありましたが、早稲田大学の大学暦では通常授業であったため、会場設営や音響調整等に苦心しました。しかしその甲斐もあってか、観客席は満席、かつ立ち見でご覧くださる方も大勢いらっしゃり大盛況でありました!(立ち見でご覧になった皆様方、申し訳ございませんでした。)

総勢23名による合奏を始め、和太鼓サークル『魁響』さんとのコラボ、2、3年生それぞれによる合奏、講師の澤田響紀先生の独奏、桃響futariによるデュオという、内容面において現在の三津巴の体制の中で最大のパフォーマンスをみなさまにお送りすることができました。また、『早稲田大学放送研究会』さんのご協力もあり、現代的な津軽三味線のステージ演出であったという好評を方方からたまわり、三津巴一同大変感謝感激しております。そして、演奏についてもご覧くださった皆様からお褒めの言葉を頂戴し、一同大変嬉しく思うとともに、この定期演奏会に向けて練習・準備を重ねてきた甲斐があったとひしひしと感じております。

今年度の定期演奏会の成功は、『魁響』さんと『早稲田大学放送研究会』さんのご協力、そして三津巴を応援してくださった方々、会場にいらっしゃった皆様のおかげであります。まことにありがとうございました。これからもわれわれ三津巴一同精進してまいりますので、ご声援よろしくお願いいたします。定期演奏会

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。